Mac OSX を使いこなすテクニックを紹介します。

MacのFinderから 【Command】+【Shift】+【↓】で任意のアプリでファイルを開く

Macでは標準で【Command】+【↓】でそのファイルに設定されたアプリケーションを開くことができます。
(ダブルクリックと同じ動作。)

これにアプリを追加して 【Command】+【Shift】+【↓】 で任意のアプリケーションで開けるように設定してみます。

例として 【Command】+【Shift】+【↓】でSublime Text でファイルを開く というのを作成してみます。  

● Automator でアプリを開く「サービス」を作成する

Automatorを起動して

・「サービス」を選んで「選択」を押す
・一番上の「テキスト」になってるプルダウンを「ファイルまたはフォルダ」に変更し、すぐ右の「すべてのアプリケーション」を「Finder」にする
・左リストの中から「Finder項目を開く」を右側にドロップする
・このアプリケーションで開くから「sublime text.app」を選択
・上のメニューから「ファイル」→「保存」する。「Open in Sublime Text」という名前で保存する

● Mac の環境設定からショートカットを作成する

Macの左上のメニューから

「システム環境設定」>「キーボード」>「ショートカット」>「サービス」

の中から先程作成した『Open in Sublime Text』を見つけて右側をクリックするとショートカットを登録するエリアが現れるのでそこに好きなショートカットを入力。
以上で 【Command】+【Shift】+【↓】で Sublime Text が起動するようになります。
他のアプリに変更したい時は再度 Automatorを起動してアプリを変更します。

● 作成した Automatorのサービス「Open in Sublime Text」を削除する

もしもう使わなくなって、削除したい時は

「システム環境設定」>「キーボード」>「ショートカット」>「サービス」>『Open in Sublime Text』を右クリック >「Finder に表示」

からFinderでファイルを表示して削除します。


No.155
12/17 13:43

edit